読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

王の獣 (7) (フラワーコミックス)

王の獣 (7) (フラワーコミックス)

王の獣 (7) (フラワーコミックス)

作家
藤間麗
出版社
小学館
発売日
2021-06-25
ISBN
9784098713226
amazonで購入する Kindle版を購入する

王の獣 (7) (フラワーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

花桃

想いは通じ合えたような、ちょっとズレているような・・・(笑)8巻は秋。8巻は色々大変そうです。楽しみです。

2021/07/06

るぅ

蘇月の事件の真相の片鱗、藍月と天耀の関係、どちらも大きく動いた巻!流れ的に江凱&墨も共に真相究明していくのかな。ていうか、ほんっと太博かわいそw←笑

2021/08/11

かなっち

藍月と天耀様の想いが通じ合い、やっとここまで来たか…と嬉しい限りです。ですが、藍月が幸せな様子を見ると、蘇月の大変な境遇に切なくなって…。生きていたのは良かったと思いますが、余計にツライ思いをしてるんじゃないかと…。体質のことや性別のこと、蘇月のこと、まだまだ波乱な展開が待っていそうでハラハラが止まりません。でもワクワクもしていて、次巻が待ち切れませんね。

2021/08/01

じゃっくすけりんとん

★★★★☆

こころのかおり

まさかの蘇月生存説。でも後宮にホントにそれらしいのがいたーッ!!男子は女装、女子は男装で倒錯的すぎる双子よな。しかも蘇月、何やら二重人格になっちゃってるような?主従両想いに、蘇月殺害事件の真相究明、皇帝の秘密と、色々動いた巻だった。蘇月殺害については、てっきりあのワガママそうな姫様が、くだんないヤキモチでやらかしやがったのかと思ってたけど違ったわ(笑)

2021/09/01

感想・レビューをもっと見る