読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

青の花 器の森 (8) (フラワーコミックスアルファ)

青の花 器の森 (8) (フラワーコミックスアルファ)

青の花 器の森 (8) (フラワーコミックスアルファ)

作家
小玉ユキ
出版社
小学館
発売日
2021-09-10
ISBN
9784098714018
amazonで購入する Kindle版を購入する

青の花 器の森 (8) (フラワーコミックスアルファ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

どあら

妹から借りて読了。何だか・・・な展開になってしまいました。二人共もっとよく話し合って結論を出して欲しかったな…。

2021/09/18

ぐうぐう

恋の成就の後も、つまりは大きなドラマがなくとも読み続けることができることこそが、『青の花 器の森』という漫画の良さだと前巻のレビューに書いた。ので、今巻を読んで、ぶったまげてしまった。そうか、小玉ユキはこんな爆弾をこっそり隠しつつ、それが炸裂する瞬間をずっと窺っていたのか。とはいえ、これで凡庸な愛のドラマに堕ちていくかも、という不安な見方も出てくるだろう。しかし、その懸念を払拭する展開と結末が待っていると信じたい。

2021/09/15

毎日が日曜日

結婚すればいいのに。ここで結婚すると話が動かなくなるからつまらないか。

2021/09/13

しろくま

いい感じの二人に転機が…!焼き物の方もどうなるのでしょう!?あっという間の8巻でした。陶芸しに行きたくなります。

2021/09/10

じゃすみん

だ、だからなんでそうなるのおおおお    じゃあ行かない、そう言ってはくれたけど。好きな人を縛りたくない、なのでお別れ。はあ?  最初から1年の予定ならまだしも。1ヶ月、たった30日だよ? ちょい忙しくしてたらすぐ過ぎるって。でもそこでまたトラウマの話になるのなら、元彼の影どんだけ!ってそりゃなりますって。その結果もうここには戻ってこない。いやいやいや、それ本当に望んだこと?   その横で、親友しのぶちゃんと後輩くんが一歩進んでいてホッとしつつ。

2021/10/20

感想・レビューをもっと見る