読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

機動戦士ガンダム サンダーボルト 5 フルカラー設定集付き限定版 (ビッグコミックススペシャル)

機動戦士ガンダム サンダーボルト 5 フルカラー設定集付き限定版 (ビッグコミックススペシャル)

機動戦士ガンダム サンダーボルト 5 フルカラー設定集付き限定版 (ビッグコミックススペシャル)

作家
太田垣康男
矢立肇
富野由悠季
出版社
小学館サービス
発売日
2015-02-27
ISBN
9784099418557
amazonで購入する

機動戦士ガンダム サンダーボルト 5 フルカラー設定集付き限定版 (ビッグコミックススペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

友和

本編も外伝もよかった。フルカラー設定集、これはすごくいい。

2015/03/07

JACK

☆ 一年戦争終結から7ヶ月。驚異的な強さを持つサイコザクの技術「リユースサイコデバイス」は地球のカルト教団「南洋同盟」の手に渡った。ジオン残党となったダリルは、自分の愛機サイコザクを再び手に入れるため、南洋同盟の内部を探る。一方、ダリルに敗れたイオは新型、アトラスガンダムのパイロットとなり、ダリルへの復讐を誓うのだった。限定版の付録のフルカラー設定集は素晴らしい。しかし、アトラスのデザインは曲面が多くて貧弱な印象。もう少しなんとかならなかったのか。

2015/02/25

トラシショウ。

積読消化。カルト教団・南洋宗との戦闘に明け暮れるダリル、最新鋭機アトラスでの華々しい再帰を果たすイオ、リユースPデバイス技術を巡り徐々に重なり合いつつ在る二人の運命。念仏を唱えながら犬死に覚悟、捨て石上等で襲ってくる南洋宗の、狂信者に大量殺戮を可能とする機動兵器を与えると言うアイデアが凄まくも恐ろしい。初陣で特攻狙いのコムサイを一刀両断するアトラスのくだりも、直前に挿入される特攻に臨む二人の傷痍兵士の人間臭いやりとりで、決して撃破の爽快感だけでは済まさないのも作者の節度に思えて感心した(以下コメ欄に続)。

2015/06/26

V_manbow

まだ続くのかあ〜、外伝まで…MOONLIGHT MILE読みたいよう。これも面白いけどね。アッガイなのにかっこいいよ!?関節いっぱいあるよ?

2015/03/12

えーてる

前半がアッガイ無双、後半がアトラスガンダム無双の本編。『砂鼠ショーン』は本編とまた違った明るい雰囲気。付録の設定資料集は、各モビルスーツのデザインに対する考え方を太田垣氏が語るコメントが資料性高くてよかった。

2015/03/12

感想・レビューをもっと見る