読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

たけしの面白科学者図鑑 地球も宇宙も謎だらけ! (新潮文庫)

たけしの面白科学者図鑑 地球も宇宙も謎だらけ! (新潮文庫)

たけしの面白科学者図鑑 地球も宇宙も謎だらけ! (新潮文庫)

作家
ビートたけし
村山 斉
荻巣 樹徳
鎌田 浩毅
石川 洋二
高井研
星野 保
長沼 毅
山岸 明彦
佐藤克文
田近 英一
出版社
新潮社
発売日
2017-03-01
ISBN
9784101225364
amazonで購入する

たけしの面白科学者図鑑 地球も宇宙も謎だらけ! (新潮文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

taku

宇宙、地球、生命。小説じゃなくたって、現実には心惹かれるミステリーがある。研究は地道なものだけど、各分野のロマンを感じられる部分を上手く出した対談になっている。「研究者とはクリエイターなのです」いい言葉だね。このシリーズは適度な刺激で科学を楽しませてくれるよ。

2019/06/18

スプリント

要点をついた質問と絶妙なタイミングで差し込まれるユーモアが魅力な本シリーズです。専門的な世界も身近に感じさせてくれます。

2017/03/30

ぺっ君

たけしの科学者、専門家との対談シリーズの宇宙関係編。流石に宇宙だけでは紙面が埋まらなかったようで、一部生物関係など他のテーマも含まれている。もっともそのようなテーマでも宇宙がトピックに含まれている。シリーズの他作と同様、各対談相手の一風変わった研究内容が、博識なたけしにより引き出されているが、あくまでさわりに触れてるだけともいえるので、詳細は対談相手各々の著作で確認したい。

2018/09/15

tnyak

宇宙の謎や生命の起源などを探求している科学者10人との対談本。未知の世界と出会える、知的で刺激的な1冊です。たけしさんの質問も的を得たものが多く、感心させられます。宇宙エレベーターとメタン菌の話が特に面白かったです。

2017/03/25

mitsu

宇宙や、地球の海底、極地での生命、生命の起こりの研究者らとの対談の2作目です。本作も新しい発見の話などとても面白いと思います。このような対談が出来るたけしさんもやはり素晴らしいですね。

2017/10/04

感想・レビューをもっと見る