読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ギリシア神話を知っていますか (新潮文庫)

ギリシア神話を知っていますか (新潮文庫)

ギリシア神話を知っていますか (新潮文庫)

作家
阿刀田高
出版社
新潮社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784101255040
amazonで購入する Kindle版を購入する

ギリシア神話を知っていますか (新潮文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

財布にジャック

「ギリシア神話を知っていますか」という題名が私に向かって呼びかけているようで、ついつい「知りません・・・」とぶつぶつと答えてました。知らないなんて恥ずかしいかなぁとちょっと焦っちゃう題名ですよね。そして、この本を読み終わってみると、ギリシアの神様たちって結構俗っぽくて楽しいってことが、よ~く解りました。しかし、カタカナ名前の神々は憶えようとしてもゴチャゴチャになってしまうので、今後他の本の中で出てきても、又誰?って考え込んでしまいそうなので、そんな時はこの本を引っ張り出してこようと思います。

2011/06/08

はたっぴ

今月の日経『私の履歴書』で興味を抱き手にした本書。膨大なギリシア神話の中の著名なエピソードが取り上げられており、誰もが聞いたことのある恋物語や冒険譚、英雄譚が楽しめる。『少年の頃にギリシア神話にめぐりあったのは私の脳味噌の機種のありかたに、たしかに微妙な変化を与えているようだ。美しいものへの関心、物語への傾斜、運命についての考え方、いや、そんな明確なことばかりではあるまい。ある種の文化精神が自分でも気づかない形で浸み込んでいるに違いない。』という著者の言葉そのままに嬉々として語られた一冊。

2018/06/29

つーこ

再読。広〜く浅〜く、でも解りやす〜く描かれてあり何度読んでも面白い♪神々でも嫉妬とか浮気とかいじわるとか嘘とか、いっぱいやってるんだと思うと、我々人間がそんな感情抱くのは当然かとちょっとホッとしたりして。現代でも使われてる言葉の語源とか知るとすっごく面白いよね。

2012/12/03

molysk

著名なギリシア神話のエピソードで描かれるオリュンポスの神々はとても人間臭さがある。大神ゼウスは浮気で多くの子をなす。嫉妬深い妻のヘラはゼウスを罰するわけにはいかず、代わりにその子らに試練を与える、という奔放な振る舞いは、キリスト教などの一神教における神がもつ不可侵の聖性から、大きく逸脱する。この古代ギリシア文化がもつ人間臭さが、キリスト教的価値観が支配した暗黒の中世から、人間を中心とした価値観が支配する近代への飛躍を促した、ルネサンスに大きな影響を与えたという指摘には、大いに首肯されるものがある。

2019/02/16

しゅてふぁん

とにかく聞き覚えのある名前だらけでびっくりした。ギリシア神話に登場する方々でしたかー!古典って凄いわー偉大だわーと身震いした。世界中の芸術作品の祖といっても過言ではないこの作品に興味津々。これに連なる作品を含めて、これから少しずつ読んでいこう。

2019/12/22

感想・レビューをもっと見る