読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ノースライト (新潮文庫)

ノースライト (新潮文庫)

ノースライト (新潮文庫)

作家
横山秀夫
出版社
新潮社
発売日
2021-11-27
ISBN
9784101316734
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジャンル

ノースライト (新潮文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

tnyak

久々の横山作品、骨太の大作を堪能した。

2021/12/07

mocotaro

いやー面白かった。骨太のミステリ小説。圧倒的筆力。タウトをはじめとする建築家の世界も、普段覗くことがない分興味を持った。まずはタウトが惹かれたという桂離宮にも行ってみたい。

2021/12/05

うえだ

ようやく読めた横山秀夫。家族が時を刻み、止まっていた時計がまた動きだす。コンペの再チャレンジなど、あざとい展開、つまり浪花節が結構あるが、ゆかりがY邸を訪ねる場面や日向子の「今日は」は沁みる。仕事をさぼって読んだ。

2021/12/03

TONTON

う〜ん。登場人物の鬱屈や愛憎を深く書き込んでいるのは分かるのですが…64や半落ちのようなサスペンスにはなっていないような…。家具と建築を巡る冒険はもう少しミステリーっぽくなっても良かったと思います。

2021/12/05

たけ

★★★★☆ 久しぶり&さすが、の横山秀夫。 謎の解明には作為が働きすぎている感じもあるけど、ラストに向かってとても美しいストーリー。 新幹線に乗る直前で売店でひっつかみ、そのまま一気に。

2021/12/07

感想・レビューをもっと見る