読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

制服概論 (新潮文庫)

制服概論 (新潮文庫)

制服概論 (新潮文庫)

作家
酒井順子
出版社
新潮社
発売日
2002-03
ISBN
9784101351155
amazonで購入する

制服概論 (新潮文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

菜悠

制服が嫌いな私にとって考えや制服に対する想いを変えてくれた一冊。 「期間限定の制服」を読んだことで高校生である今を大切にしようと思った。読んだ後は必ず制服に愛着を覚えるだろう。

2014/07/28

かおりん☆

スーツ姿の男性は、三割増しで格好良く見える〜に激しく同感です!!!(o>ω

2015/02/13

こまっきー

やっぱりセーラー服の学校に通いたかった(後悔)

2014/07/19

シャムロック

名著

2010/02/07

お粉夫人

当時ムフムフしながら読んだ記憶がある。 2020年に、かの国防制服が改定されるけど私はやっぱりあの時代のがいい…。完全保存版。

2003/09/17

感想・レビューをもっと見る