読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

おしゃれの階段 (新潮文庫)

おしゃれの階段 (新潮文庫)

おしゃれの階段 (新潮文庫)

作家
光野桃
出版社
新潮社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784101401270
amazonで購入する

おしゃれの階段 (新潮文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ばちゃ

再読。やはり、背筋がピンっとなる。

2013/11/14

三十代に入り、服の選択に悩むようになりました。くすんだ大人にはなりたくないけど、若さにしがみつくのもみっともない気がする。かといって雑誌で見かける三十代向けの服は、いまいち着てみたいという気持ちになれません。この本に挙げられているようなイタリアマダムのようにもなれるような気はしないけれど、素敵な大人の一例として、心に留めておきたいと思います。

2013/10/12

むし改め えむ

読むと背筋が伸びるような心地になる本。 自分のためにネイルを塗る老婦人のように、歳を重ねても女性を棄てない人間になりたい。 そのためには若い今からどうすべきか、とても考えさせられます。

2013/03/01

Mie Shida

イタリアから学ぶ美、あり方が小気味が良い文章で綴られている。過去に何度も読んだけど、また読みたい。装いの方法だけではない、いつもエレガントであること、仕草、たたずまいなど、学ぶことはたくさんある。

2012/08/21

さ*

イタリアに行きたくなった。 この本は、雑誌を読むよりも、もっと根本的なオシャレ、というものを教えてくれる。バイブル。

2020/04/21

感想・レビューをもっと見る