読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ケーキ王子の名推理 4 (新潮文庫nex)

ケーキ王子の名推理 4 (新潮文庫nex)

ケーキ王子の名推理 4 (新潮文庫nex)

作家
七月隆文
高野苺
出版社
新潮社
発売日
2019-06-26
ISBN
9784101801568
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

花の都パリを訪れた未羽と颯人。めくるめくスイーツを堪能し、セーヌ川をクルージングしながら極上のお料理に酔いしれる。はずが、若き天才料理人ルイ・デシャンの登場で颯人のテンションが急降下↓ 帰国後、文化祭準備にはりきる未羽。なのに颯人の様子がおかしくて……この関係、どうなるの? 夢に恋に悩むとき、甘~いケーキは救世主。世界に一つだけの青春スペシャリテ第4弾。

ケーキ王子の名推理 4 (新潮文庫nex) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

bookkeeper

★★★★★ 初読。コンクール優勝の副賞としてパリへの研修旅行へ行った颯人と未羽。天才シェフのディナーに衝撃を受けた颯人君は何やら調子を狂わせてしまう。しかし、そんな彼に御構い無しにコンクールのTV放送、文化祭とイベントは次々に続くのだった。 はわぁぁ…!目次で章毎にお菓子の名称が付けられてるのに、5章だけブランクになっていたのに気付いていたさ!何故そうなのか、読んだら納得しました。この名もないケーキ、きっと美味しいだろうなぁ。し、至急お代わりをお願いしますっ(落ち着け)。 「バイトには来るんかーい」

2019/09/23

まんがオヤジ

『未羽よ、あれが巴里の灯だ』のお話し。コンクールの副賞でパリに着いた二人。ガイドのだされた問題をとく颯人。「これ以上書くとネタバレになりますので止めときますねぇ」楽しく読めました。(^^)d

2019/07/04

ponpon

高校生のパティシエ見習い・颯人と未羽のスイーツを軸にしたラブコメディー。今回はコンクールの副賞となるパリ研修旅行と帰国後の文化祭が舞台です。未だ羽のことを女性として意識するようになった颯人の言動が初々しくて良いですね。パリのスイーツと観光も雰囲気が伝わり、磨きがかかった未羽の食レポべ訪れて見たくなります。学園祭は、漣の登場で不穏な空気が流れるなか、颯人の決断が光ります。カロリーヌも再登場しまた物語を盛り上げてくれそう。次巻が楽しみでなりません。

2019/07/10

くまこ

シリーズ4作目。フランスへの研修旅行、文化祭などイベント毎やライバルの出現で二人の距離が近くなる。颯人の告白で、付き合う事に‼ワクワクしながらこの瞬間を待ちました。次の展開が楽しみです。

2019/06/30

よっち

コンクール優勝の副賞としてパリへ研修旅行に行くことになった二人。そこで颯人の最大のライバル、若き天才料理人ルイ・デシャンと出会い、複雑な心境を抱えたまま文化祭に突入する第四弾。二人での楽しいパリ旅行から一転、ルイ・デシャンとの出会いによって焦燥を募らせる颯人と、文化祭で未羽の前に再び現れる漣。少しずつ意識するようになっていった未羽も戸惑いはあったでしょうけど、颯人もまた心穏やかではいられない状況の連続で、読んでる方もドキドキしちゃいますね(苦笑)素敵な結末を迎えた二人のこれからに期待せずにはいられません!

2019/06/25

感想・レビューをもっと見る