読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

どうぞ愛をお叫びください

どうぞ愛をお叫びください

どうぞ愛をお叫びください

作家
武田綾乃
出版社
新潮社
発売日
2020-06-29
ISBN
9784103533511
amazonで購入する Kindle版を購入する

どうぞ愛をお叫びください / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

machi☺︎︎゛

男子高校生がゲーム実況のYouTuberになる為に試行錯誤しながら人気YouTuberになっていく物語。私の高校時代にはなかった職業だけど今はなりたい職業の上位に常にあるYouTuber。普段は何も考えずに、1視聴者として見ているけど、編集や登録者数、4人組だと仲間内でのちょっとしたトラブルなど、裏側がみえて面白かった。友達以上恋人未満的な話も絡んできて、ザ・青春って感じで良かった。

2020/08/25

ポップノア

▼オカンが名前忘れてもうてな、ゲーム実況の動画上げてる男子高校生4人組なんやけど。◆それは「どうぞ愛をお叫びください」、略して「愛ダサ」やないかい。▼俺も愛ダサやと思ったんやけどな、オカンが言うには、全員イケメンらしいんよ。◆ほな愛ダサと違うかー。2人はイケメンやけど松尾は可愛い系、坂上はぶっちゃけブサやからね。▼オカンが言うには、夏目がめっちゃタイプらしいわ。◆愛ダサやないかい!夏目は顔良し歌良し性格良しの三拍子揃った超ナイスガイなのよ! ▼オトンが言うにはな、クイーンちゃうかって。◆絶対ちゃうやろ~。

2020/09/03

ヘラジカ

一昨日、駅の本屋に寄ったらたまたま発売日でYouTuberを目指す青春物語という現代性に惹かれて購入した。パッと開いたら大好きなゲーム名が目に入ったのも大きい。読書好きと言えどもYouTubeもゲーム実況も身近なもの。この世界には世代ギャップがあまりないのかもしれない。再生数を伸ばすための努力や試行錯誤の面白さもさることながら、友情と恋愛の王道的な絡め方もシンプルにとても良かった。いずれ誰かが考え出したに違いない学生サクセスストーリーの草分けとしては最良の作品だと思う。オススメの一冊!

2020/06/27

まるぼろ

「ユーチューバーやろうぜ」という一言から始まる男子高校生四人のゲーム実況系配信の悲喜こもごもなお話です。今作もただゲームしたり配信していて楽しいというだけではなく、四人それぞれの葛藤とかドロっと部分やネットの怖い部分など、たとえ男だらけであっても武田先生らしい部分が存分にあってそこがとても面白かったです。特に坂上がやらかしてネットで炎上した後に松尾がある意味開き直ってからの展開は好きな事だけが残ったという感じでとても良かったな、と。最後も清々しい感じで終わっていて良かったです。次回作もまた期待しています。

2020/10/15

おかだ

興味深く読んだ。面白かった。男子高校生4人組が人気YouTuberを目指して奮闘…とは言え意外とチョロい感じでバズる。でも登録数が跳ね上がり閲覧者が増えるほどに、なんか凄いヒヤヒヤした。人気になるっちゅーことは、アンチも付くって事で。この楽しそうな4人が傷付かなければいいなぁ…と。でもまぁ、男子高校生らしいしなやかさと熱さで突っ走るニュータイプの青春物語!だった。男子高校生のわちゃわちゃが尊い。ちなみに私はやっぱりそうせき先生推し。キュンです♡(無理やり若ぶってみる)

2020/11/13

感想・レビューをもっと見る