読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

モーニング・レイン―十七歳の日記 1973

モーニング・レイン―十七歳の日記 1973

モーニング・レイン―十七歳の日記 1973

作家
井上一馬
出版社
新潮社
発売日
1992-05
ISBN
9784103810025
amazonで購入する

モーニング・レイン―十七歳の日記 1973 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

KOBAYASHI

○。1973年の立川高校。日記。合唱祭、演劇コンクール、体育祭。

2017/06/15

まめちゃん

いゃー、還暦を過ぎてからこの手の本を読むと、やはり懐かしさを強く感じますね。 私より6歳くらい若い世代の高校二年生の一年間を日記形式で綴ったものですが、あの時代の背景がよく表れ、一気に読み進んでしまいました。 自分の高校二年生のときをつい思い返したりしましたが、余りいい思いでは浮かんできません。当時の片思いの相手が目に浮かびます。 やはり何かに夢中にならないと、想い出は残らないようです。 わっしとはその後どうなったのでしょうね。流石立川高校、皆さんそれなりによい大学に入学されていますね。わっしは?

2012/08/25

感想・レビューをもっと見る