読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

住宅巡礼

住宅巡礼

住宅巡礼

作家
中村好文
出版社
新潮社
発売日
2000-02-01
ISBN
9784104350018
amazonで購入する

住宅巡礼 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

はるわか

ル・コルビュジェの小さな家@スイス・コルソー。フィリップ・ジョンソンのタウンハウス@N.Y.市。アルヴァ・アアルトのコエタロ@フィンランド。リートフェルトのシュレーダー邸@オランダ・ユトレヒト。フランク・ロイド・ライトの落水邸@ペンシルバニア州。アスプルンドの夏の家@スウェーデン。マリオ・ボッタのリゴルネットの住宅@スイス。ルイス・カーンのエシェリックハウス@フィラデルフィア。ル・コルビュジェの休暇小屋@フランス。

こなつ

中村さんのスケッチは愛嬌があって大好きだ。過去読了本。

小町

好きそうな住宅について流し読み。ライトの嫌う切り株テーブルを隠しながら使い続けたエピソードが微笑ましい。

2011/02/27

ロピケ

どの家も世界に名だたる建築家が建てたとあって、それぞれすごい建物。お金持ちの顧客のために建てたもの、自分の家族のために建てたもの、自分のために建てたものといろいろ載っていた。アルヴァ・アアルトは自分の別荘を「実験住宅」と称して、税金を免れようと頑張った話や、フランク・ロイド・ライトの数々の逸話が偉大な建築家の人間味が現れていて面白かった。住むなら、カーンの「エシェリックハウス」やコルビュジュエの「小さな家」。でも、コルビジュエのトイレは狭いそうなので、現物を見て考えるってところかも。

2010/10/26

おとしん

ブックレビューのおかげで出会えました。中村さんの文章も抑制が効いていてステキでしたw。住宅建築に対する優しい眼差しと建築家へのリスペクトの思いがビンビン伝わってきました。『続』も『再び』も読みたい‼

2011/02/28

感想・レビューをもっと見る