読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ヌード写真の見方 (とんぼの本)

ヌード写真の見方 (とんぼの本)

ヌード写真の見方 (とんぼの本)

作家
飯沢耕太郎
出版社
新潮社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784106019494
amazonで購入する

ヌード写真の見方 (とんぼの本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Teppei Ueda

ヌード写真について歴史的な流れ、テーマ別にまとめられている。 ヌードと写真と分割すれば、テーマはおのずからヌードについてと写真についてにわかれる。 ヌードについては澁澤龍彦の『裸婦の中の裸婦』が入門書的で、女性のカラダの美しさは芸術の対象として極めて重要なモチーフであることと同時に、美であることだけでなく、ユニークであったら、エロティックであることにおいて、自然と興味と興奮を与えるものであると思う。とても見ることにおける感性的な体験としては得意な強烈さをもっていると思う。 またケネス・クラークの『ヌー

2012/07/10

Y-20

2007/09/30

感想・レビューをもっと見る