読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

アホか。 (新潮新書)

アホか。 (新潮新書)

アホか。 (新潮新書)

作家
百田尚樹
出版社
新潮社
発売日
2021-09-17
ISBN
9784106109218
amazonで購入する Kindle版を購入する

アホか。 (新潮新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

百田 尚樹は、ほとんどの作品を読んでいる作家です。「百田尚樹チャンネル」メールマガジンシリーズ、第三弾読みました。92のアホ事件簿は、それなりに面白いですが、著者のキレが少し足りない気がしました。 https://www.shinchosha.co.jp/book/610921/

2021/11/23

GAKU

本当にどれもみな「アホか。」と、突っ込みたくなるような事件ばかりでした。世の中には色々な人がいますね。

2021/10/19

tetsu

★3 百田尚樹がダメダメな人の話をこれでもかと集めた本。サクッと読めます。ストレスをため込んで変な発散をして人生を棒に振る前に、この本の登場人物を反面教師にして、頭を冷やすのがよいのでしょう。

2021/10/06

ちーさん

読んでいて本当にこの国は大丈夫なのかと不安になる。自分の立場を忘れて、私利私欲に走る国会議員や、警察官。間抜けな犯罪者。非常識な裁判。一番読んでいてツッコみたかったのは『空腹の恨み』。こんな事を裁判ごとにするなよ!!それに一万一千円の賠償なんてしなくていい。こんな事に私たちのお金が使われいるのかと思うと虚しくなる。たかだか数百円で済むものを。最後に「政治家がアホだということは私たちがアホだということなのです」の一文が日本の今の形を表している。

2021/10/12

こんな奴いるのかというアホな仕業で世を騒がせた連中の話。でも本当のアホはワイドショーを盲信してコロナを怖がっている視聴者ではという痛烈な皮肉が小気味良かった。

2021/10/02

感想・レビューをもっと見る