読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

罪と罰 1 (BUNCH COMICS)

罪と罰 1 (BUNCH COMICS)

罪と罰 1 (BUNCH COMICS)

作家
漫F画太郎
出版社
新潮社
発売日
2011-10-08
ISBN
9784107716347
amazonで購入する Kindle版を購入する

罪と罰 1 (BUNCH COMICS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

鱒子

これほど褒めようがない漫画は近年読んだことがない。だが、これほど猛烈に褒めたいという情熱がほとばしる漫画も近年読んだことがない。でも褒めません。だって褒めようがないもん。良い子は読んじゃダメです。もちろんわたしは続きを読みます!

2020/01/09

白い駄洒落王

何だコレは。ドストエフスキーの原作ってこんなんなんですか?

2014/02/06

ぼく自身

完全に「見えている地雷」でした。しかし、避ける事ができませんでした。 いや、吸い寄せられるように「自分から踏みに行って」しまいました。 なぜでしょうか?はっきりした答えはわかりません。 ただ一つ言える事は、こうしてこの本について考察する事自体が無意味な行為であると思います。

2012/01/04

ハル

本当に最高だった。深遠なテーマをギャグの中に落とし込んだ素晴らしい作品だ。バカの中に強いメッセージがあった。巻末の解説も良かった。一巻だけで大好きな作品になった。感動した。追い続けようと思う。

2012/02/18

カーサ

表紙を見て次に作者名を見た時点で大爆笑。間違いなく回避できるはずの地雷なのに踏んでしまった、いや違う。地雷!踏まずにはいられないッ! なのだ。何はともあれ、これを企画した人間に乾杯。

2012/05/19

感想・レビューをもっと見る