読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

仕事がしんどくてヤバいと思ったら (単行本)

仕事がしんどくてヤバいと思ったら (単行本)

仕事がしんどくてヤバいと思ったら (単行本)

作家
汐街コナ
出版社
中央公論新社
発売日
2020-12-21
ISBN
9784120053672
amazonで購入する Kindle版を購入する

仕事がしんどくてヤバいと思ったら (単行本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

スプリント

自分の全てを会社、仕事に捧げる必要はない。そのことを忘れてはいけないが忘れさせようとする社会ではありますよね・・・。

2021/03/21

ぷりたかま

★★★

2021/03/30

リー・チャン

★★★☆☆ 「死ぬ辞め」続編。著者の実体験がベースになっている分、説得力がある。 自分の心の声に耳を傾け、もし悲鳴やSOSが聞こえたなら、まずは心を守ることが最優先。物事の選択においては「自分の幸せ」を1番に考え、時には戦略的に撤退することも大切。それは決して「逃げ=退却」ではなくて、幸せに向かって「前進」するための作戦の一部なんだと考えるようにしたい。

2021/03/29

トゥーサー

大事なこと。仕事を一生懸命頑張るのは、自分が幸せにあることが大前提であり、そのために会社や組織との関係を選択する心持ちでいたい。そして、どうしようもないと直感で判断したさいは、撤退する選択を持つことで気持ちも楽になると思う。辛い時に読むのではなく、その前から読んでおく必要がある。

2021/01/14

tomoaoso

カウンセリングを受けているような気持で読めました。 「仕事が辛いけど辞めるほどではない」と思っている人にも読んで欲しいです。 情報共有は本当に大切です。

2021/05/08

感想・レビューをもっと見る