読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

キャンディ・キャンディ (4) 中公文庫―コミック版

キャンディ・キャンディ (4) 中公文庫―コミック版

キャンディ・キャンディ (4) 中公文庫―コミック版

作家
いがらしゆみこ
水木 杏子
出版社
中央公論社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784122023529
amazonで購入する

キャンディ・キャンディ (4) 中公文庫―コミック版 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しゅわ

【図書館】読み始めたら止まらない!不朽の名作一気読み中です。看護婦への道を歩み始めたキャンディですが…大人になった今読むと、夜勤すっぽかしの件がど~しても気になってほかの内容が入ってきません。命を預かる職業なのに自覚なさすぎだよキャンディ(涙)

2020/10/31

chiezo39

久しぶりの再読。キャンディの人生の分岐点となる内容。相変わらず、切なくおっちょこちょいなキャンディに懐かしく思い出しました。

2014/03/14

朱音

新人に重病人をというのはどうなんだろうとは思うが、やはり王道な「ストーリー。会えると思ったら見事にすれ違い。メロドラマの定番的展開だがそこがいい!フラニーとの再会もなしか。結構このマンガ、伏線回収せず出しっぱなしな所多いような。

2010/02/13

rachel

何十年ぶり?かなのに結構覚えてるなぁ。そして素で楽しめてるなぁ。

2019/06/26

doremi

キャンデイ、いきなりナースキャップを被ってますけど。テリーとキャンデイのすれ違いは、一応収束したような。夜勤をサボって恋人に会いに行くのは、読者層には受けるのでしょうか。視点を変えると、キャンディは、究極の無責任で自分勝手キャラとしか。 2014年 C1179 \563. 1995

2014/03/06

感想・レビューをもっと見る