読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

「死ぬ瞬間」と死後の生 (中公文庫 (キ5-7))

「死ぬ瞬間」と死後の生 (中公文庫 (キ5-7))

「死ぬ瞬間」と死後の生 (中公文庫 (キ5-7))

作家
エリザベス キューブラー・ロス
鈴木晶
出版社
中央公論新社
発売日
2020-03-19
ISBN
9784122068643
amazonで購入する

「死ぬ瞬間」と死後の生 (中公文庫 (キ5-7)) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

茅野

キューブラー・ロス2冊目。中盤から急にスピリチュアルな方に偏ってびっくりしたが、前半の医学的な話と、後半の教育心理学的な話は面白かった。

2021/10/17

chihayahulu

エリザベス・キューブラー・ロスは、20年近く前にまとめて読んだ。今読むと全く違った印象なのに驚く。介護の仕事をしているせいなのだろうか。以前も感動したけど、全く違う感動をした。彼女流に言えば、小学生の感動が中学生の感動にかわったようだ。他の本も再読したい。

2020/12/09

感想・レビューをもっと見る