読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

カロや-愛猫作品集 (中公文庫 う 37-3)

カロや-愛猫作品集 (中公文庫 う 37-3)

カロや-愛猫作品集 (中公文庫 う 37-3)

作家
梅崎春生
出版社
中央公論新社
発売日
2022-04-20
ISBN
9784122071964
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジャンル

カロや-愛猫作品集 (中公文庫 う 37-3) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

かもすぱ

猫がテーマの短編集。サブタイトルに「愛猫作品集」とあるが、猫かわいいね魅力的だねという話はほぼない。飼い猫カロについての小説・随筆が入り乱れて、どこまでが小説でどこまでが随筆かわからない構造。戦後すぐという時代を加味してもちょっと猫の扱いが悪い。トムとジェリーはネズミが猫をやっつけるからコミカルなのであって、人間の大人が猫を叩いたらコミカルじゃなくなるんだなと思った。自分は巻頭の『猫の話』が文体にキレのあるように感じて一番好きだった。飼い猫が自動車に轢かれて毛皮ばかりぺったんこになっていく話...。

2022/06/06

感想・レビューをもっと見る