読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

NHK連続テレビ小説 なつぞら 上

NHK連続テレビ小説 なつぞら 上

NHK連続テレビ小説 なつぞら 上

作家
大森寿美男
木俣冬
出版社
NHK出版
発売日
2019-03-25
ISBN
9784140057018
amazonで購入する Kindle版を購入する

NHK連続テレビ小説 なつぞら 上 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ユズハル on低浮上

朝ドラの映像を想像しながら読み、朝ドラを見て『あーこれ!』とセリフを聞いて思うノベライズならではの醍醐味がありました。優しながらも厳しい。アニメーション映画に憧れを抱いたなつのように私も前向きに生きていきたいと思いました。

2019/04/07

しゅー

朝ドラをまともに見る事が無かったけど、機会がありずっと見ていたドラマだった。北海道行きたいな〜。

2020/03/08

ihatov1001

絵を描くことが好きでアニメーターの道を目指す女の子、なつの物語前編です。幼くして戦争で両親を亡くし、兄妹と離れ、未知の北海道の地で他人と暮らさなければならなくなった境遇はかわいそうすぎて涙を誘います。逆に18歳以降のなつの人生は、多少の挫折はあるにせよ、周りの人々に恵まれすぎていて、何か物足りない気もいたしました。ともかく無事アニメ会社に就職できたなつは、アニメーターとしてどのように成長してゆくのでしょうか。後編を楽しみにしたいと思います。

2019/09/10

ニーハー

NHKの朝ドラの小説。おもしろい。

2019/07/30

まにゃらい

朝ドラは見ていなかったので先入観なしにサクサク読めました。北海道が舞台の話のほうが好きです。アニメーター編になると登場人物が多すぎて覚えるのが大変でした。アニメ関連の話も理解しにくい。

2019/10/07

感想・レビューをもっと見る