読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

モヤモヤそうだんクリニック

モヤモヤそうだんクリニック

モヤモヤそうだんクリニック

作家
池谷裕二
ヨシタケシンスケ
出版社
NHK出版
発売日
2020-06-25
ISBN
9784140818220
amazonで購入する Kindle版を購入する

モヤモヤそうだんクリニック / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

ヨシタケ シンスケ は、新作をコンスタントに読んでいる絵本作家です。今回は、小学生のモヤモヤした疑問にヨシタケ シンスケ のイラストと脳科学者が答えるという企画、小学生以上対象の楽しく解り易い回答本です。 https://www.nhk-book.co.jp/detail/000000818222020.html

2020/06/26

mocha

子どもたちのモヤモヤな疑問に脳の研究者・池谷氏がやさしく丁寧に答えてくれる。そうそう、私も子どもの頃そんな疑問を持ってた!ヨシタケさんの力の抜けたイラストも絶妙。むかし子どもだった人にも効くクリニック。

2021/02/02

花ママ

小学校3~6年生のモヤモヤしてることー心がモヤモヤすること・不思議だと思うこと・納得がいかないと感じることーなど、様々な問いに脳研究者の池谷さんが、分かりやすく答えています。大人が読んでも十分満足できる内容。その上、ヨシタケシンスケさんの挿し絵とメッセージがほのぼのとしていて楽しめました。子どもの持つモヤモヤの内容読んでいて、大人(少なくとも私)と変わりなく、いやそれ以上なのかもと、なぜだかうれしくなりました。

2020/09/15

niisun

池谷さんが糸井重里さんと18年前に書いた『海馬』、母校の後輩にあたる高校生たちに語った『単純な脳、複雑な「私」』、ご自身の子育て体験を踏まえて書いた『パパは脳研究者』の内容と重複する部分が多かったですが、脳研究の新たな成果はなかなか出てきていないのかな? それでも、本作は小学生のモヤモヤした疑問に答える形で書かれているので、よりシンプルな解説で、頭の整理にはちょうど良かったです。頭の良さ、記憶、集中、やる気、自信、夢、死、AI、ゲーム、ルールなどなど、時代は変わっても、子どものモヤモヤは変わらないですね。

2020/08/29

papapapapal

とある小学校の児童たちから届いた「モヤモヤ」アンケートに、脳の研究者・池谷裕二さんとヨシタケシンスケさんが答えてくれる、クリニック的一冊。「学校のルールに納得がいかない」「夢はどうして忘れるの?」「心はどこにあるの?」など、子どもたちのモヤモヤは、いつの時代も変わらない!自分も昔(今も?)不思議に思っていたこと、我が子からよく質問されることに、このおふたりが気持ちよく答えてくれます♪ コレ、各教室に一冊ずつ置いておいてほしいな〜…

2021/01/29

感想・レビューをもっと見る