読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

セスキプラスαでピカピカ! 激落ち掃除術 (NHKまる得マガジン)

セスキプラスαでピカピカ! 激落ち掃除術 (NHKまる得マガジン)

セスキプラスαでピカピカ! 激落ち掃除術 (NHKまる得マガジン)

作家
赤星たみこ
出版社
NHK出版
発売日
2016-03-28
ISBN
9784148272420
amazonで購入する

セスキプラスαでピカピカ! 激落ち掃除術 (NHKまる得マガジン) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

糸車

「重曹とクエン酸の活用知恵袋」を買ってからセスキ炭酸ソーダを知った。実際に使ってみると重曹より水に溶けやすく、しかも使用量が少ないのでお得。風呂掃除が楽になった。しかしどこでセスキを使い、どこで重曹、クエン酸を使えばいいのだろうと疑問に思っていたらちょうどEテレでセスキを使った掃除術を放送していたのでシリーズで録画して全部見て、テキストも購入。重曹、セスキ、せっけん、過炭酸塩の順にアルカリ性が強くなって洗浄力があるけど、強い分、肌には優しくないということが分かった。汚れの度合いで使い分けするのね。

2016/04/19

チョビ

ふきんの漂白がわりにならないかな、と思って買ってみたがイマイチなので、100円とはいえ全うしてやろうと思い読むことに。昔無印にあった「アルカリ電解水スプレー」、ジャストそれかϵ( 'Θ' )϶。というわけで、コンロとかは専用の方が綺麗だし、その辺の清掃はすぐに帝人のあっちこっちふきん(こいつは100均はイカんかった)やウェスでふいてやればいらないんですよね。結構強アルカリだそうでW。そのほか酸素系漂白剤やクエン酸、石鹸の使い方もありますが、毎日吹いてあげれば特に洗剤はいらないということを知ればうーん…。

2016/11/22

感想・レビューをもっと見る