読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

〈協定〉〔下〕 (ハヤカワ文庫NV)

〈協定〉〔下〕 (ハヤカワ文庫NV)

〈協定〉〔下〕 (ハヤカワ文庫NV)

作家
ミシェル・リッチモンド
羽田詩津子
出版社
早川書房
発売日
2018-07-19
ISBN
9784150414375
amazonで購入する Kindle版を購入する

〈協定〉〔下〕 (ハヤカワ文庫NV) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ゆのん

結婚を永続させる目的の『協定』。ジャンルはサスペンスでテーマは結婚。『協定』のマニュアルの中には素晴らしい規定も沢山ある。だが、人間の心は複雑であり全てマニュアル通りにはいかないもの。結婚について深く考えさせられる。サスペンスという括りでは若干弱いもの感じないでもないが主人公夫婦の先が気になり早く読み終わった。280

2019/09/18

jugemu

感想を書くにも値しない愚作。下巻の最後まで付き合った自分が馬鹿に見える。唯一、「恐怖は服従を引き出すためにもっとも効果のある方法である」(293頁)は、どこかのスポーツ連盟のことを言っているかのようだ。

2018/08/10

春風

結婚生活の維持を目的とする秘密結社、という奇想小説としておいしいネタを、妙に真面目に書いてしまって台無しに。もうちょっと大風呂敷広げてくれればなあ。中盤が同じ展開の繰り返しなのでダレる。

2018/08/13

感想・レビューをもっと見る