読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

蘭に魅せられた男―驚くべき蘭コレクターの世界 (ハヤカワ文庫NF)

蘭に魅せられた男―驚くべき蘭コレクターの世界 (ハヤカワ文庫NF)

蘭に魅せられた男―驚くべき蘭コレクターの世界 (ハヤカワ文庫NF)

作家
スーザン・オーリアン
Susan Orlean
羽田詩津子
出版社
早川書房
発売日
0000-00-00
ISBN
9784150502775
amazonで購入する

蘭に魅せられた男―驚くべき蘭コレクターの世界 (ハヤカワ文庫NF) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ゆい

突然何かにハマって突然さめる男。 蘭ハンターの歴史も詳しく、面白い。

2017/01/19

ネオおしりいぬ

蘭コレクターに取材しつつも、具体的な対象が無くても向かい続ける欲望という物を感じさせる感じで良いですね。映画「アダプテーション」はけっこう細かいネタを真面目に拾っていたのですね…。

2012/06/01

shiaruvy

コメント予定 [2003.07.31 初版]

kimumaki

思った以上に著者が蘭についての記事を書くきっかけとなった事件の中心人物ジョン・ラロシュ以外の事も書かれていた。映画ではばっさりカットされているのは納得。映画の中でも語られてるけど、絞らないと話がぼやけるもんね。あと、最後の衝撃の展開に行く部分につながるような話が実際、原作にもあるのか気になっていたのだが、チラッとだけあった。でもあそこまで膨らませたのはさすがです。結局の所、映画と原作は似ても似つかぬ作品になったけれど、映画でも蘭にとりつかれてしまった人々の熱狂、ジョン・ラロシュという人物については伝わって

2003/10/08

20030731

感想・レビューをもっと見る