読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

祝宴―競馬シリーズ (ハヤカワ・ノヴェルズ)

祝宴―競馬シリーズ (ハヤカワ・ノヴェルズ)

祝宴―競馬シリーズ (ハヤカワ・ノヴェルズ)

作家
ディック・フランシス
フェリックス・フランシス
Dick Francis
Felix Francis
北野 寿美枝
出版社
早川書房
発売日
2007-12
ISBN
9784152088789
amazonで購入する

祝宴―競馬シリーズ (ハヤカワ・ノヴェルズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

kyoko

新しさも加味しながら、やはりディック・フランシスの世界観はそのまま。久しぶりによかったです。ただ、このシリーズの主人公にしては恋愛部分が多いのでは…。いわゆる英国紳士も今はこんな風なのかなあ…。しかし親子で競馬シリーズを継承するなんてすごいことだと思う。伝統芸能の世界だ。世界中のファンが喜んでるんだろうなあ。

2015/06/27

tom

なかなか良かった。いい年なのに、しばらく前の駄作の連続から回復したようだ。

2009/05/10

mtbooks

何度も挫折しつつ読みました。 テキストは読んでいるのだけど、小説となると持続力がなくて…。 なんとか完読。 面白かった。競馬あんまり関係ないやん、と思っていたら最後に関係があった。

2018/04/03

ぺそ

久しぶりの競馬シリーズ。息子との共著でもおもしろかった!必ず競馬は絡んでくるけど、競馬がわからなくても楽しめる。今回も主人公はシェフだし^ ^毎回思うけど、このシリーズの男達は不屈な人ばかり!!

2014/11/09

Charlie

フェリックスも加わって今作は随分と今時感が増しているように感じた。映画っぽい。

2014/10/24

感想・レビューをもっと見る