読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

図説 銃器用語事典

図説 銃器用語事典

図説 銃器用語事典

作家
小林宏明
出版社
早川書房
発売日
2008-04-10
ISBN
9784152089014
amazonで購入する

図説 銃器用語事典 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ゴジラ 芹沢

チマチマ読んでいるけどやっぱりこの本は凄い。 間違いはあるが(小話、初の~とか)、それでも日本語で書かれている大抵の銃の本はこいつには敵わない。これ一冊でクリエイターはまともな銃の描写が出来る、そう断言出来る。

2017/01/30

ゴジラ 芹沢

再読。やっぱり少しおかしい所があると思う。それでも名書に変わりはない

2015/07/07

mochi_u

タイトル通りの本です。読み物として読んでいくのは辛いですが、用語の解説だけではなく、逸話や図などの関連情報が豊富でした。銃関連の本を読む時に傍に置いておいて、分からない言葉にぶつかったら調べつつ掘り下げる、という用途が向いています。こういった本が電子書籍になってくれれば、持ち運びの必要がなく、検索機能があるといった利点を享受できるので嬉しいです。

2015/06/06

ゴジラ 芹沢

50口径の狙撃銃が国際条約で禁止されていると書かれているが(ハーグ陸戦条約だと思う)、あれって明確に50口径の狙撃銃は禁止って書かれておらず、不必要に苦痛を与える兵器の禁止と書かれてあるだけだと思う。改訂版が欲しい。

2015/01/29

深町秋生

二年以上使ってはいるが、やっぱり扱いにくい……。名称や銃の形状がわからんのに、なまじ事典形式になってるから、知りたいことにはたどりつけないのだった。

2013/01/04

感想・レビューをもっと見る