読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

大冒険術―ぼくらはなぜ世界に挑むのか

大冒険術―ぼくらはなぜ世界に挑むのか

大冒険術―ぼくらはなぜ世界に挑むのか

作家
野口健
白石 康次郎
出版社
文藝春秋
発売日
2000-05
ISBN
9784163562704
amazonで購入する

大冒険術―ぼくらはなぜ世界に挑むのか / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Kazyury

裏表紙の裏(表3)を見て知ったが、2000年刊行と意外と古い本。当時30歳前後の若い二人の対談のせいか、恬淡と頁は進み、冒険ネタは少なめ。 若干自分の期待は外れたが、2点気になった。 1点目は、野口氏の清掃登山。一時、テレビCMにもなっていたが、今でもNPO活動は継続している様子。素直に応援したいと思うし、昨日のブルベで路肩のゴミに辟易したこともあり、自分も出来ることを考えよう。 2点目は白石氏の個人スポンサーの件。今なら技術的なハードルはない筈だが、既にビジネスになってるのかなぁ、と下衆な妄想中w

2018/02/13

左衛門

野口さん、白石さんお二人の講演会を聴いたことあるので、本のなかの対話も目に浮かぶ。 率直な対話録が読んでいて心地よい。 若い方におすすめの一冊!

2012/08/23

たんとも

3

2015/03/30

感想・レビューをもっと見る