読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

親と子の大学受験ガイド

親と子の大学受験ガイド

親と子の大学受験ガイド

作家
丹羽健夫
服部 周憲
出版社
文藝春秋
発売日
2005-06-28
ISBN
9784163670904
amazonで購入する

親と子の大学受験ガイド / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

太田青磁

近畿大学はなんと全国の23箇所で地方試験会場を設けている・センター試験を受験した生徒は、試験場に出かけなくても、受験料を払って出願すれば、大学側が自動的に大学入試センターに成績の問い合わせをして合否を決定します・全国に設置された学部の種類は約330、この30年間で5倍近く増えた・看護系や医療技術系の新設ラッシュは続いている・薬剤師の国家試験の受験資格が原則6年制の薬学部卒業者に限定・法科大学院の開設によって、法学系の学部教育は転換を迫られています・臨床心理士資格試験を受験するには、最低でも6年の勉強が必要

2014/04/16

感想・レビューをもっと見る