読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

学べるマンガ100冊

学べるマンガ100冊

学べるマンガ100冊

作家
佐渡島庸平
里中満智子
藤本由香里
本山 勝寛
菊池 健
中村 伊知哉
細田 尚子
山内康裕
ヤマダトモコ
出版社
文藝春秋
発売日
2016-06-29
ISBN
9784163904764
amazonで購入する

学べるマンガ100冊 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

徒花

おもしろくないわけじゃないが、あえてお金を出して一冊の本にまとめて読むほどとは思えない。なんか、ブログの一記事として読めそうな内容。もちろん、そこは選者が数々のマンガを読み続けてきたプロであるというところでお金を払う価値を生じさせているのだろうけれど、各マンガの紹介を読んでもそれほど惹かれるものがなかったのは残念な部分だった。ただ、『暗黒神話』と『いちご戦争』は機会があったら読んでみようかな。

2016/09/23

morinokazedayori

★★★★★マンガから学べることも多い。活字の本ももちろんよいが、建物・服装その他色々、視覚から入ってくるのでイメージしやすく、情動を揺さぶられることも多いので記憶にも残りやすい。文学・職業・スポーツ・芸術・歴史・多様性など11種類の項目ごとに、深く学べるマンガが合計100冊紹介されいている。活字離れしている子供に薦めるマンガの選書としても、とても参考になりそう。片っ端から読みたくなる。

2016/10/26

Babachan.com

テーマ別に漫画の紹介が載っています。最近は全く漫画を読んでいない為、初見の作品が数多く有りました。気軽に学べるけど、記憶には残る。漫画って学ぶのには良いツールだと思います。

2016/09/30

リコリス

1時限目文学、2時限目生命と世界…と11時限目までの各テーマごとにオススメのまんがを紹介。「あさきゆめみし」「えへん、龍之介」「ギャラリーフェイク」と面白そうなのを発見、マンガ好きな姪っ子にもオススメしようかな。

2017/06/17

assam2005

「あさきゆめみし」「ベルサイユのばら」「火の鳥」は有名どころ。その他、「寄生獣」「のだめカンタービレ」「健康で文化的な最低限の生活」「家裁の人」「はだしのゲン」「クッキングパパ」「もやしもん」…とても真面目に紹介されてあり教科書のようでした。もうちょっとくだけていても良かったのになぁ。

2016/08/23

感想・レビューをもっと見る