読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

カブールの園

カブールの園

カブールの園

作家
宮内悠介
出版社
文藝春秋
発売日
2017-01-11
ISBN
9784163905938
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

第156回(平成28年下半期)芥川賞候補作

SFの鬼才が描く、アメリカの現在
サンフランシスコで暮らす移民三世のレイは、旅の途中にかつて日系人収容所であった博物館を訪れる。日本と世界のリアルがここに!

「カブールの園」の関連記事

本好きが選ぶ今週のおすすめ小説ランキング!!

 国内最大級の本好きコミュニティ「読書メーター」で話題になった本の中から、1ヶ月以内に発売された「小説」ランキングを毎週お届け。本好きな人たちは、“今”どんな作品に注目しているのか? 気になる作品があったらぜひチェックしてみよう!

同ランキングでは、読書メーター利用者が直近1週間に"読んだ本”として登録した作品のうち、登録数が20以上でレビュー率の高い「小説」を抜き出して発表。本記事内のリンクをクリックすると読書メーター内の作品レビューを読むことができます。

 

小説部門

1位

僕が恋したカフカな彼女 (富士見L文庫) 森 晶麿

2位

自薦 THE どんでん返し2 (双葉文庫) 乾 くるみ,大崎 梢,加納 朋子,近藤 史恵,坂木 司,若竹 七海

3位

カブールの園 宮内 悠介

4位

舞台 (講談社文庫) 西 加奈子

5位

【2017年・第15回『このミステリーがすごい!大賞』大賞受賞作】 がん消滅の罠 完全寛解の謎 (『このミス』大賞シリーズ) 岩木 一麻

6位

夫のちんぽが入らない こだま

7位

たった、それだけ (双葉文庫) 宮下 奈都

2017/2/6

全文を読む

関連記事をもっと見る