読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

廃墟ラブ 閉店屋五郎2

廃墟ラブ 閉店屋五郎2

廃墟ラブ 閉店屋五郎2

作家
原宏一
出版社
文藝春秋
発売日
2018-08-27
ISBN
9784163908854
amazonで購入する

廃墟ラブ 閉店屋五郎2 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

yanae

閉店屋五郎の続編。一作目よりはこちらの方が好きだったかも♡そもそも、五郎さんの女好きでしっかりしてないところが、一作目からうーんという感じだったので(笑)今作もそれは変わらず。でも五郎さんは周りに恵まれてる。それにおせっかい性格が結果的に皆を幸せにしてるから作品は好き(笑)女ぐせさえなんとかなればなぁ…五郎さんより周りの皆が好きです!小百合は幸せになれますように♡

2018/10/06

ゆみねこ

閉店屋五郎・シリーズ第二弾。急成長するスーパーチェーン、廃業するラブホテル、経営難で解散するタクシー会社、出会うのは訳あり女たち。惚れっぽい五郎さんが一人娘と大活躍。キッチンカーの佳代さんもちょこっと顔出し。サクッと読めます。

2018/09/11

くろにゃんこ

続編から読んでしまった・・・。これでは商売にならないでしょ~というのは気にしなくていいのだろうな(^^ゞサラッと読めます、五郎さんいい人です。佳代さんが出てきましたね(*^_^*)

2018/11/07

ジュール リブレ

閉店した店の設備や什器を集めて転売する中古屋の五郎と娘の小百合。二人の周りに集まる不思議な縁が、なかなかに切ない。今回は三編。商店街の魚屋、ラブホテル、そして、タクシー会社。山形の芋煮会場に、佳代さんの移動調理車が来てたのは嬉しいコラボ。自作では、山形編の冷やしラーメンや芋煮がお目見えかなぁ。

2018/09/26

信兵衛

お人好しどころか脇が甘く、赤字仕事も多い五郎と、しっかり者の娘=小百合というコンビによる、ドタバタ気味でコミカルなところの多い人情劇、というのがこの作品の持ち味でしょう。

2018/09/23

感想・レビューをもっと見る