読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

博物館ななめ歩き

博物館ななめ歩き

博物館ななめ歩き

作家
栗原 祐司
久世番子
出版社
文藝春秋
発売日
2020-10-15
ISBN
9784163912738
amazonで購入する Kindle版を購入する

博物館ななめ歩き / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

鱒子

ああ、楽しかった!博物館愛がダダ漏れの1冊です。エッセイ漫画の名手 番子さんが、2009年〜文科省の広報誌に連載した内容をまとめた本。訪れた博物館を1ページの絵で紹介するのですが、内容がパンパンでギッシリ。そのぶん小さくて読みにくいのは否めません。紙で買ったけれど、拡大しやすい電書の方が良かったかも……

2020/11/25

くさてる

文科省の広報誌に連載された(主に)東京の博物館を紹介したエッセイコミック。ぎゅっと詰まったイラストと絵で紹介されているさまざまなミュージアムがどれも楽しそうでいい。東京はうらやましいな……。11年の活動の中には休館してしまった博物館もあり、こういう形で記録に残されることも大事だなと思いました。博物館のガイドとしても読み物としても面白かったです。

2021/01/07

あーびん

文化庁の広報誌での連載をまとめたもの。紹介されている博物館はかなりマニアックなものもあり、8割はin東京。意外とぎっしりな情報量にびっくり。古墳関連はいつか行ってみたい。東京旅行の隙間時間にこんな博物館を訪れるのもいいなとアフターコロナの夢が広がりました。

2020/10/25

ざるめ

ほとんど行ったことのない博物館で、とっても楽しめた!(゜▽゜*)そして番子さんのイラストや書き込みの細かいこと(^^;)読むのに苦労するけれど、素晴らしい!(*゚Д゚*)あ~博物館巡りしたいなぁ(´Д`)

2021/04/18

きょん

こんなにも博物館がたくさんある事に驚き。早く好きな時に好きな所へ行けるようになります様に。

2020/10/26

感想・レビューをもっと見る