読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

現美新幹線殺人事件 十津川警部シリーズ (文春文庫)

現美新幹線殺人事件 十津川警部シリーズ (文春文庫)

現美新幹線殺人事件 十津川警部シリーズ (文春文庫)

作家
西村京太郎
出版社
文藝春秋
発売日
2019-12-05
ISBN
9784167913977
amazonで購入する Kindle版を購入する

現美新幹線殺人事件 十津川警部シリーズ (文春文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

aaboo

犯人の野心が犯罪を犯したことにより、破滅にむかっていく。なかなか楽しめた。

2020/12/30

Mami Nakano

出身エリア故に手に取ってしまった一冊でしたが、さすがのクオリティ、佐渡やツバメコーヒーの描写まで取材力を感じました。軽い旅行気分で読めるのがまた楽しく、知っている場所ならリアリティ倍増でさらに読み進められます。証拠はなく、犯人の自供による逮捕がすべてというのがミステリー小説としてなかなか強引ですが、辻褄が合って違和感なく読めるので、これも十津川警部シリーズあるあるでとても良かったです。

2021/01/06

感想・レビューをもっと見る