読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

敗れざる者たち (文春文庫 さ 2-21)

敗れざる者たち (文春文庫 さ 2-21)

敗れざる者たち (文春文庫 さ 2-21)

作家
沢木耕太郎
出版社
文藝春秋
発売日
2021-02-09
ISBN
9784167916503
amazonで購入する Kindle版を購入する

敗れざる者たち (文春文庫 さ 2-21) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ポン

解説 北野新太さん、あとがきⅡ 二十数年にわたり沢木さんの作品に親しんでいる人間としては、北野さんに思いが重なります。沢木さんの作品の歴史を読み、未来の作品にも思いを馳せました。 介護施設にいる父にも差し入れました。何が良いか迷いましたが、やはり自分の一番好きな作家を。と、飾っておくだけでも絵になるかなと思い。

2021/02/24

kiiseegen

新装版。スポーツノンフィクション、6篇。旧版は活字が小さく敬遠してたが流石に読み易い。大満足の一冊。

2021/02/19

以心0508

人間には、燃えつきる人間と、そうでない人間と、いつか燃えつきたいと望みつづける人間の、三つのタイプがあるのだ、と。望みつづけ、望みつづけ、しかし「いつか」はやってこない。 この文章に出会った若き自分は「燃えつきる」ことができるだろうか?と思いつづけ、結局は三つめのタイプだったのだと思う今日この頃。 我が永遠のバイブル新装版。報知新聞記者の北野新太さんの解説もいい。

2021/02/19

感想・レビューをもっと見る