読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

初恋 (徳間文庫)

初恋 (徳間文庫)

初恋 (徳間文庫)

作家
大倉崇裕
中村 雅
出版社
徳間書店
発売日
2020-02-07
ISBN
9784198945244
amazonで購入する Kindle版を購入する

「初恋 (徳間文庫)」の関連記事

窪田正孝主演の映画『初恋』――三池監督が抜擢した新人女優・小西桜子は、焦燥感も武器にする!?

“最期に出会った、最初の恋”。2019年カンヌ国際映画祭 監督週間正式出品作の三池崇史監督の映画『初恋』が2月28日に公開される。映画は、窪田正孝演じる余命わずかの天才ボクサー・レオと、小西桜子演じるヤクザに捕らわれている訳ありの少女・モニカの異色のラブストーリー。新宿歌舞伎町を舞台に、ヤクザや幻覚、銃撃戦と非日常のサスペンスからくすっと笑えるコメディまでめくるめく展開が続く。まるでジェットコースターに乗っているかのような迫力だ。

 出演者は、窪田正孝、内野聖陽、大森南朋、染谷将太、ベッキーほか豪華出演者の名前が並ぶ。『初恋』のオーディションで約3000人の中から大抜擢された小西桜子は、お芝居をはじめて3カ月目で三池監督の目に留まった期待の新人女優。オーディションから撮影現場まで、彼女の感じた思いを伺った。

■憔悴した状態でオーディションへ

――「モニカ」を演じた小西さんは、約3000人の中から大抜擢されたとのこと。どのような思いでオーディションに臨みましたか?

小西桜子さん(以下、小西):オーディションに来たときは、芝居をはじめてまだ3カ月のころで…

2020/2/22

全文を読む

関連記事をもっと見る

初恋 (徳間文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

マッちゃま

大倉さんが書いたから読んだ本。個人的にバイオレンスものって読まないジャンル。故に途中までは「映画のノベライズだからサクサク進むけど2頁に1人は死んでんじゃねえか?ってペースでポンポンと暴力によって死んでく…読むんじゃなかった」感が半端ない。頑張ってラストまで読み切ると意外と面白く読了。どうやら映画とは違う部分もあるみたいだけど映画はまあ〜いいや(苦笑)大倉さんに乾杯。ひたすら人が叩き殺されていきますが、どぎつい暴力描写があるワケでもないので良かった。主演の窪田正孝さんファンやとカッコいい役だと思いますよ。

2021/02/04

ひでぞー

脳腫瘍が発覚したボクサー レオ、逃げるシャブ中娘の モニカを助けたことから、ヤクザ・中国マフィア・刑事& 裏切りヤクザから追われる羽目に! 爽快なテンポとスリル満点な物語でで一気読みさせられる が、後半のホームセンターに逃げ込んでからはハチャメチ ャ、面白く読めたが後には何も残らない... 映画で見るほうが楽しめるかもです。

2020/07/28

蕭白

映像を観てみたくなりました。

2020/05/28

かっぱねこ

映画観るより先に読んでしまった。汚職警官とインテリヤクザが薬で大儲けを画策するが、余命宣告された自暴自棄のボクサーの一撃で、計画はどんどん狂っていく。 暴力とユーモアが上手い具合にミックスされためっちゃ面白い(ノ∀`)本。初恋がぶれてないのがいい。

2020/03/15

otokei

#cinemactif #MCT のお題映画『初恋』の関連本として読了。 映画鑑賞後に読み始めたせいか、とても読みやすくスラスラと読めた。 映画のノベライズなので、展開はほぼ同じだが、場面ごとに登場する人物や死に方などが多少異なるので、映画との違いも楽しめた。 また、二度目の鑑賞に際して、これを読んでいたこともあってか、人物の細かい描写なども映像から読み取ることもできた。

2020/03/20

感想・レビューをもっと見る