読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 凍える機械 (徳間デュアル文庫)

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 凍える機械 (徳間デュアル文庫)

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 凍える機械 (徳間デュアル文庫)

作家
藤咲淳一
中澤 一登
新野 量太
出版社
徳間書店
発売日
2004-07-08
ISBN
9784199051470
amazonで購入する

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 凍える機械 (徳間デュアル文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

とくけんちょ

ファン向けの作品。それぞれのキャラクターが思い浮かぶかどうかで面白さが大きく変わる。なかなか一見さんで手を出す人はいないでしょうが。SACの世界観のノベライズ。難民問題などの社会問題が根底にある。アニメでも小説でも、9課のメンバーのカッコ良さは変わらない。原作より、SACでは、よりチームの連携というか、タチコマを含めてメンバーの活躍が描かれている。全員が主役級、それが一番の魅力か。

2019/08/04

skellig@topsy-turvy

アニメシリーズのS.A.Cスタッフが書き下ろしたオリジナルストーリー第2弾。荒巻課長の暗殺計画、大手義体メーカーを巡る陰謀にタチコマの恋と盛り沢山。「記録となった記憶は、もうただの情報にすぎない」単純に面白いだけでなくデジタルとアナログの境、機械と人との境など、人間はこれからどこへゆくのか考えさせられる切なさがあって好き。

2013/04/14

buchi

短編3本でその全てがひとつの事件を通して繋がってるという僕の好きな構成。2本目の「タチコマの恋」が素晴らしい!何故タチコマに惹かれるのか?機械としての性能は一級品なんだけど、AIとしては成長中でちいさな子を見守る気持ちに似てるのかな?機械なのに人間臭いところがいいのか?今回はついに恋心を学習するが・・・愛おしくも切ないお話。このシリーズも残すところあと1冊、楽しみだけど、これで終わってしまうのか!?という寂しい気持ち。うう、早く読みたいような、とっておきたいような・・・本好きな人なら分かりますよねw

2016/11/18

みづき

タチコマ可愛い。

2012/05/07

Miria

大好きな攻殻機動隊の書き下ろし、オリジナル小説。意外と知られてないけど、どれも好き。頭の中で素子とタチコマ達が動いてって楽しい。

感想・レビューをもっと見る