読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

きのこいぬ 10 (リュウコミックス)

きのこいぬ 10 (リュウコミックス)

きのこいぬ 10 (リュウコミックス)

作家
蒼星きまま
出版社
徳間書店
発売日
2019-02-13
ISBN
9784199506697
amazonで購入する Kindle版を購入する

きのこいぬ 10 (リュウコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ふじ

ゆっくり追ってるきのこいぬ。8〜10巻読了。ただただきのこいぬが可愛いが、いつの間にか主人公の恋愛話になっていてびっくり。14巻まで出てるのか…先は長い。

2021/10/25

ざるめ

今回もいろんな きのこいぬ の仕草にキュンキュン(*^^*)交際の始まった ほたる先生と こまこちゃんを見守る きのこいぬの「ほほえまし~」の表情が特に好き♪失恋(?)した矢良くんのフォローも忘れない優しい きのこいぬ(´∇`)でもコタツに入り過ぎていると乾いちゃう!(>.<)きのこだから(^^;)

2019/03/09

みやしん

妙齢の娘を持つ母親の勘の鋭さよ。前巻でその使命を全うしたと思ったきのこいぬがますますイキイキ。一つの転換点を越えて再びほのぼの日常へ。

2019/11/04

峰岸トモ

心がすさんでいたので癒された。矢良くんに幸せあれ。 コミュ障だから、ほたるさんの人とつながろうってこの変化は、すごいなぁと思う。絵本作家同士がどんどん繋がるな…。絵描きのおじいさん気になる。

2019/05/13

うめくらげ

やらくん...!この漫画のキャラは結局みんな良いひとで読んでてみんな幸せになれよ!!ってなる。

2019/02/18

感想・レビューをもっと見る