読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

一億総SNS時代の戦略 (書籍扱い)

一億総SNS時代の戦略 (書籍扱い)

一億総SNS時代の戦略 (書籍扱い)

作家
カレー沢薫
出版社
秋田書店
発売日
2021-02-16
ISBN
9784253107747
amazonで購入する Kindle版を購入する

一億総SNS時代の戦略 (書籍扱い) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みなと

初めて読む作家さんだったけど面白かった。朝井リョウさんのエッセイにテンポが似ている気がする。私も「学生時代にスマホがなくてよかった」と思う側の人間なので深く共感しながら読んだ。 『無言半笑い』『「隣の席の奴が気に入らないから口をきあかない」ができるのは小学校3年の2学期ぐらいまでだ。』

2021/03/20

ケー

カレー沢さんの割には割と味付け薄めかなと思った一冊。執筆先があんまりファンキーではないからだろうか。

2021/04/04

ふじこ

麻薬のように浸かってしまうSNSとの向き合い方をまとめたコラム集。「わざわざ書くことを作り出してでも書く」という行為は「ミクシィ」で経験済み、と宣うメシアの言葉に終始頷きまくり。ツイッターはガンジス川であると彼女に教えられてからはTLを見て心がささくれ立つことが少なくなったように思う。ツイッターを一日68時間やってしまうがためにタイムロッキングコンテナを購入したメシア。45分スマホとお別れし、2時間スマホとデートしてしまうカレー沢さんがとてもかわいい。

2021/03/03

くるた

カレー沢薫さんは、自虐・ネガティヴ・卑屈さを駆使して、読み手の気分を上げてくれる稀有な存在です。ツイッターとインスタ、それぞれに向いてる人のタイプ分けは納得でした。私はツイッタータイプかな。SNS上では、嫌いな人や意見は無視していい。ミュートやブロックをちゃんと使おう。そうだよね。精神状態が悪いときほどSNSに張り付くのもわかる。そう言う時は頑張って離れる。自らイライラしに出掛けていくなんて、アホらしいもんね。

2021/03/14

hase45

★★★☆☆ SNSとの距離感など、参考になる部分も多かった。

2021/04/29

感想・レビューをもっと見る