読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

砂の下の夢 2 (プリンセスコミックスデラックス)

砂の下の夢 2 (プリンセスコミックスデラックス)

砂の下の夢 2 (プリンセスコミックスデラックス)

作家
TONO
出版社
秋田書店
発売日
2007-02-16
ISBN
9784253153089
amazonで購入する Kindle版を購入する

砂の下の夢 2 (プリンセスコミックスデラックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

かや

2人のチャリティの謎はこういうことだったんだ。でもチャルトとチャリティ、どっちが男でどっちが女なんだろう。独りぼっちだったクヴァント、辛かっただろうな。『風の中のオアシス』一番好き。オディールとアモン、「2人なら砂漠もオアシス」って素敵だな。

2015/02/10

さんぽ

★★★★ (一般コミック)

2010/08/24

卯上

死者の魂を使って砂漠にオアシスを作り、そして役目を終えたオアシスを撤収する秘法の民・ジャグロ族。 オアシスの撤収を主に行う性別不明のジャグロ族カップル、フェイスとチャリティを導き手に、生きたかった者(オアシス)の最期をみとって、生きていく者(撤収の見届け人として選ばれる砂漠の民)が生きることを見つめ直す。 そんな短編連作です。 幽霊物…ではあるのですが、「過酷な砂漠世界のオアシス」という形にすることで一風変わった作品になっていますね。 死よりも生を描いた作品だと思います。

2009/12/03

ふぁんた

続刊が出る前に再読。

2016/07/12

ちー

チャリティの秘密が分かる2巻。「笑う幽霊」面白かったw幽霊を一喝するフェイスw 「風の中のオアシス」も好き!

2015/09/18

感想・レビューをもっと見る