読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

薔薇のジョゼフィーヌ 2 (プリンセスコミックス)

薔薇のジョゼフィーヌ 2 (プリンセスコミックス)

薔薇のジョゼフィーヌ 2 (プリンセスコミックス)

作家
落合 薫
いがらしゆみこ
出版社
秋田書店
発売日
2013-01-16
ISBN
9784253196826
amazonで購入する Kindle版を購入する

薔薇のジョゼフィーヌ 2 (プリンセスコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

リラコ

駆け抜けるためにはこういう展開かな。面白い。アガトの存在は、アンドレで弟。夫は時勢に乗ったつもりがそのままギロチンへの道か。フランス革命は凄まじい。民主主義を勝ち取るために血を流したと。すごい展開。さてさて次巻に進みましょ。#Kindle

2019/10/14

早帆ママ

ジョゼフィーヌは直ぐ泣くし、アガトが危険だと止めるのに聞かないし、バカなの?と苛ついた…。

2015/10/26

マリー

ロベスピエールって、あんな死に方したの?ギロチンで処刑されたと思っていたのに、って、思わず、ロペスピエールや関係者のことをざっくり調べてしまいました。面白い!ハマります。

2015/11/25

感想・レビューをもっと見る