読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

弱虫ペダル(60) (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル(60) (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル(60) (少年チャンピオン・コミックス)

作家
渡辺航
出版社
秋田書店
発売日
2019-03-08
ISBN
9784253227209
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

インターハイ最終日、のこり3km! トップ独走状態の総北に背後から箱根学園・黒田と真波が急襲! 危機的状況の中、今泉から坂道に最後のオーダーが…!! 特別読み切り『冬の「ゼッケン1」の出会い』も収録。

弱虫ペダル(60) (少年チャンピオン・コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

柏バカ一代

いい所で、決着付かなかった。続き早よ!

2019/03/10

Ken imoto

今回も激アツなシーンですね(*≧m≦*) 単純に箱学の真波と坂道がカッコ良い(^∇^) 特に坂道のワンツーフィニッシュを諦めた時! 目標を明確にして、甘えを全部捨てたあの瞬間は鳥肌が立ちましたね(((o(*゚▽゚*)o))) そして、それを応援した今泉の「覚悟しろ、振り返るな、強くあれ!!小野田坂道」この言葉もカッコ良すぎです(*゚∀゚*) 本気で努力して、あとを託すから想いが乗って文字からも伝わるものがありますね!! 目標に向かって!今を本気で生きているカッコ良さが伝わってくる話でした(^^)v

2019/03/12

毎日が日曜日

去年と同じ展開だな。ゴールまであと2,3巻くらいかな?

2019/03/16

御城

突然回想シーンが生えたのは笑ってしまったがやはりこの二人は熱い

2019/03/18

黒キリン

途中回想多め。まだインターハイ終わらんとは。

2019/03/10

感想・レビューをもっと見る