読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

弱虫ペダル 70 (70) (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル 70 (70) (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル 70 (70) (少年チャンピオン・コミックス)

作家
渡辺航
出版社
秋田書店
発売日
2020-12-08
ISBN
9784253227308
amazonで購入する Kindle版を購入する

弱虫ペダル 70 (70) (少年チャンピオン・コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

くりり

登録漏、坂道のMTBレース完結、やっとロードに戻るけど、逆に雉君とか参戦したりして(笑)

2021/06/06

こも 零細企業営業

マウンテンバイクからアッサリと引いた。まぁロードが主戦場だもんな、、そして、新キャプテンは誰なんだろう?

2020/12/08

あなほりふくろう

妹ちゃんのドヤァが一番のハイライトだった第70巻。雉くん釣った魚がデカすぎて、即時あっさりリリースとなったのには微笑だけど、これはまあ仕方ない。小野田はもう出来上がってるけど、壱藤くんはこれからだし収穫としては上々、壱藤くんにとってもいい経験になったろう。MTB編はこれでひとまず完結、まあまあ面白かったけど、正直ちょっと長すぎたかなあ。これがどんな形で小野田の糧となっていくか、それは今後の楽しみではある。でも総北vs箱学の構図はもうお腹いっぱいだし、この2年以上のドラマは期待できないんだよな、さて。

2020/12/31

橘曙似

「壱藤仁隆(いちふじにたか)」って、子どもにその名を許容する強さや寛容さがあればいいと思うけど、絶対からかわれるだろうし、名づけるのに勇気いるよね?

2021/01/17

Gonta55号

強過ぎでしょ、坂道くん

2021/01/08

感想・レビューをもっと見る