読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

弱虫ペダル 75 (75) (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル 75 (75) (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル 75 (75) (少年チャンピオン・コミックス)

作家
渡辺航
出版社
秋田書店
発売日
2021-12-08
ISBN
9784253227353
amazonで購入する Kindle版を購入する

弱虫ペダル 75 (75) (少年チャンピオン・コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みどり

ここにきて、これか!?過去編ともいえるこれなのか?? まさか75巻にして、これ「読もうと思っていたのに」と言う方は皆無とは言わないが、ほぼほぼいないであろうが。 坂道君と同期入部でやめた二人が、「復讐」のために戻ってくるとかなんかあり得なくない?と思うのは私だけだろうか?ってか、そろそろ3年生になろうよとか、毎回思う。

2021/12/31

3 新刊読了。初期も初期に出てきたキャラの再利用で、川田と桜井が再入部。杉元に勝った(しかもズルして)くらいでめちゃくちゃ調子に乗ってる姿が痛々しい。このあと小野田にちょっかいかけてコテンパンにやられる未来はわかりきっているし、3話くらいで消化していい話。三年目のインターハイに向けては、まだ手嶋世代の卒業や、新一年生の入部というイベントが控えている。このペースのままいけば100巻超えは間違いなさそうだが、そうなるとチャンピオンとしては単一タイトルでは誌上初なのでは?(シリーズ合算ならバキがあるので)

2021/12/13

アラビックオールスターズ

山道カーブでの反則はダメ。勝ちたかったのは分かるけど、もし向こうから車が来てたらドライバーの人生まで台無しにすることになる。こんなことも分からないお子ちゃまだから何もかも中途半端なんだと思う。坂道との人間性の違いよ。

2022/01/19

マサトク

こんなダークホースあり!?となったが杉本の見せ場としては良い話。これからどうなるのかねー。

2021/12/11

ぷろちゃ

川田がひねくれてしまってる。

2022/01/22

感想・レビューをもっと見る