読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

どろろと百鬼丸伝(1) (チャンピオンREDコミックス)

どろろと百鬼丸伝(1) (チャンピオンREDコミックス)

どろろと百鬼丸伝(1) (チャンピオンREDコミックス)

作家
手塚治虫
士貴智志
出版社
秋田書店
発売日
2019-04-19
ISBN
9784253236935
amazonで購入する Kindle版を購入する

どろろと百鬼丸伝(1) (チャンピオンREDコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あーさん★最近睡眠時間が3時間ですよ(¯―¯٥)

こちらは、どろろが可愛い過ぎて百鬼丸が格好良過ぎる版。

2019/04/24

exsoy

原作未読。身体を集めていく過程で心を学ぶ話なのかな。百鬼丸カッコよ。

2020/09/26

わち ⊱^>ω<^⊰ฅ

所々、原作に寄せてる感があって好感度は若干ありますが。 百鬼丸、…表情豊かね。よく、…喋るね。その割には琵琶法師がしゃしゃって説明くさい。 白黒アニメ当時の流れに似てるという噂に期待し過ぎたかな。 まぁ結局、格好いいのですけど。もう少し絵だけで魅せる硬派さがほしい。

2019/10/04

のれん

アニメ化に合わせて連載という形なのかな。 戦闘シーンが非常に迫力があって巨大怪獣バトルものにも片足突っ込んでる感は現代版の良さがある。 ただ百鬼丸が原作以上に身体取り戻してるのか、やけに人間っぽい。実写映画版も入れてるのだろうか、どろろもやけに女の子っぽいし。 エピソード的にはこれからなので大いに期待したい。完結まで持って行けるかといわれると不安ではあるけれど……

2019/04/27

じょり

5/27衝動買い2冊目 欲を言えばアニメのキャラクターデザインした浅田弘幸さんの作画で読んでみたかったけど、ところどころ原作風な作画があって面白かったです。百鬼丸が失った体を取り戻していくストーリーだけど、人の業の深さを表している感じですかね。

2019/05/28

感想・レビューをもっと見る