読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

銀河鉄道999ANOTHERSTORYアルティメットジャーニー(3) (チャンピオンREDコミックス)

銀河鉄道999ANOTHERSTORYアルティメットジャーニー(3) (チャンピオンREDコミックス)

銀河鉄道999ANOTHERSTORYアルティメットジャーニー(3) (チャンピオンREDコミックス)

作家
松本零士
島崎譲
出版社
秋田書店
発売日
2019-09-09
ISBN
9784253239431
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

機械化帝国3番目の首都惑星「エスメラルダ」。そこは機械化人が終焉を迎える場所のはずだった。しかし、女王としてそこに降り立ったメーテルを待ち受けていたのは、大いなる裏切りと悲劇であった!! 鉄郎は救援に駆け付けるが…!?

銀河鉄道999ANOTHERSTORYアルティメットジャーニー(3) (チャンピオンREDコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぐうぐう

メーテル失踪の謎が明かされる第3巻。数々の松本零士作品とのリンクを果たしてきた『アルティメットジャーニー』だが、ここに来て『ニーベルングの指環』とのリンクも果たす。そもそも『ニーベルングの指環』は、ワーグナーの楽劇のコミカライズでありながらも、松本零士漫画のオールスター総出演としての集大成的作品であったので、リンクは当然のことなのだ。再会した鉄郎とメーテルは、これが二人の最後の旅と自覚してか、かなりストレートに感情をぶつけ合う。そこが令和的というか、なんか、新鮮。

2019/09/14

地下鉄パミュ

2019年9月9日スリーナインの日に発売していたそうです。チャンピオンコミックスの発売日とも違う、レッドのコミックスの発売日からもずれてる。気づきませんでした。洒落た事をしても逆に気付かれないのって秋田マジックと言えますかね😅再会不可能を可能したのは鉄郎の強い信念ではないだろうか。信念が奇跡を導く。新作が発表されてからの一大イベントだった『再会』を見事に果たした2人。物語はここからです!

2019/09/28

やはり松本零士のメーテルを探してしまう。ヒトコマ、やや左を向いたシーンに面影を見つける。まあ、島崎譲のメーテルも愛おしく感じてきたし。話は伏線張りで、遠からずドンパチだなあ。

2019/09/28

ひー

ついに再会!これぞ999です。良いですね~。 次はどんな星に停まるのかな。 たまにはなんでもない星も見てみたい。

2019/10/30

Masaaki Endo

9日に新刊が出ていたとはうっかりしてました。昨今のマンガ?にしては展開が早くて良いですな。

2019/09/19

感想・レビューをもっと見る