読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

銀河鉄道999ANOTHER STORYアルティメットジャーニー 6 (6) (チャンピオンREDコミックス)

銀河鉄道999ANOTHER STORYアルティメットジャーニー 6 (6) (チャンピオンREDコミックス)

銀河鉄道999ANOTHER STORYアルティメットジャーニー 6 (6) (チャンピオンREDコミックス)

作家
松本零士
島崎譲
出版社
秋田書店
発売日
2021-03-18
ISBN
9784253239462
amazonで購入する Kindle版を購入する

銀河鉄道999ANOTHER STORYアルティメットジャーニー 6 (6) (チャンピオンREDコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぐうぐう

『エターナル編』のリブートの側面もある『アルティメット・ジャーニー』。原作に最大限のリスペクトをしつつも、松本零士漫画という懐の深い世界を自由に泳ごうとする島崎譲のしなやかで伸びやかな姿勢が心地良い。今巻の一番の読みどころは、砕け散ったラインの黄金の、その指輪のような欠片を鉄郎がメーテルの薬指に着けるシーンだろう。女性ならではの優しさに満ちた、そしてキュンとさせられる場面だ。

2021/04/14

白狐

元々の999からすると、展開が早すぎるような気もするが、今後の展開が楽しみ。

2021/03/31

地下鉄パミュ

ダークィーンとメーテルの対峙。意外とあっさりしていた気もしましたが、後々の事もあっての事でしょうか?。今現在テレビ神奈川にてアニメ版を放送していまして、毎週楽しみに見ています。アニメ版を見てから漫画版を読むと色々と違って面食らいます。どちらかと言えば漫画版は映画版に近いですね。分かりやすいとこを挙げると鉄郎の顔もイケメンですしね。自分がタイムリーに見ていたアニメ版999 。色々な星に停車しドラマを紡いで行くストーリー。『自分の中ではアニメ版が最強』だと改めて感じています。勿論島崎版999も面白いんですよ!

2021/04/10

bbb

○。まだ続きそうだ。

2021/05/02

うぃ

1.0 どうしても絵(と描き方)が体に合わない。そろそろ辞め時か。

2021/05/06

感想・レビューをもっと見る