読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

炎人 12 (ボニータコミックス)

炎人 12 (ボニータコミックス)

炎人 12 (ボニータコミックス)

作家
東山むつき
出版社
秋田書店
発売日
2011-07-15
ISBN
9784253261128
amazonで購入する

炎人 12 (ボニータコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

さかもっちゃん

ちょっと画風が安定しない感じがするので、作者の体調が気になるところです。 とにもかくにも最後まで読めてよかった。今度は極上天使みたいな元気いっぱいな作品も読みたいです。

2011/07/31

ゆずゆ

ステップファミリーが終わりまで見れて良かった。継接ぎだらけの人たちが、零れた欠片を集めるようなストーリー。最後はみんなが笑っている姿が見れて良かった。心の闇というのは、誰もが持っていて誰もがいつでも落ちてしまえるようなそんな凶器だと思う。心のよりどころになる何かを誰もが探していて、この本はコミカルでシュールな所は多いけれども、そういう心の支えを感じさせてくれたように思う。最終巻なんだと知って残念な気持ちがありますが、無事に終わって良かった。

2011/07/17

クロネコ

終わったー。煌はクールで厳しいけど、優しいなぁ…。最後の煌と救の話は可愛いくてにやけてしまった(笑)。最後まで描ききってくれた作者に感謝!

2011/08/05

しょこ

久しぶりすぎて前巻までの内容を忘れてた。無理矢理終わらせた感はいなめないが前の話を投げずにしっかり終わらせてくれたので良かった。お疲れ様っした☆3

2011/07/15

完結、お疲れさまでした。最後にブンちゃんも救われて良かった。ブンと八尋の絆が印象的な作品でした。最後、絵がだいぶ変わって不安定?な感じで、ラストの終わり方もちょっと中途半端だったのが気がかりでした(続編意識してたのかな)。他作品も今後期待してます〜。

2012/12/21

感想・レビューをもっと見る