読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

やじきた学園道中記F 10 (10) (プリンセスコミックス)

やじきた学園道中記F 10 (10) (プリンセスコミックス)

やじきた学園道中記F 10 (10) (プリンセスコミックス)

作家
市東亮子
出版社
秋田書店
発売日
2021-01-15
ISBN
9784253272100
amazonで購入する Kindle版を購入する

やじきた学園道中記F 10 (10) (プリンセスコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

剣持くんがここへ来てキーパーソン的役割を果たすとは…いや、知ってますよ?彼は意外となんでもできちゃう子たってことは!しかし、いいのか?そんなにあっさり進退決めちゃって(あの国に行ったら完全に小学生扱いなのでは?)。そして小鉄の出番はさっぱりないし、報われないねぇ…一応話は核心に迫ってるけど、一乃助さんはおかしな性癖の人に拉致監禁プレイ強要されてるし、圭治郎さんが意外にキラーコンテンツ?まだ全部は出揃ってないですよね?それにしても山形と岩手に謎の結界って何だ?ハーディの東北感覚が容赦ない。

2021/01/18

kinta

一言叫んでいいですか。 終わってない!最終章スタートになってる!!!! …最終巻を覚悟して読み始めたのにぃ~。でも、狭霧が大人になっちゃって…小鉄がかわいそうになるの巻。高校生が終わるというのは、そういうことなのかも、と何十年も高校生を満喫しているキャラクターに思いを馳せる次第。

2021/01/16

korino

次期さまカッコ良くなってて小鉄推しの友人に貸したら推し変えそうです

2021/01/24

黒石 廻

登録忘れ

2021/05/14

感想・レビューをもっと見る