読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

妖精国の騎士Ballad ~金緑の谷に眠る竜~ 5 (5) (プリンセスコミックス)

妖精国の騎士Ballad ~金緑の谷に眠る竜~ 5 (5) (プリンセスコミックス)

妖精国の騎士Ballad ~金緑の谷に眠る竜~ 5 (5) (プリンセスコミックス)

作家
中山星香
出版社
秋田書店
発売日
2020-09-16
ISBN
9784253274357
amazonで購入する Kindle版を購入する

妖精国の騎士Ballad ~金緑の谷に眠る竜~ 5 (5) (プリンセスコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

み~くま

ついに完結!リースとの別れのシーンはちょっと切なかったけれど、ラストシーンでその想いも報われた気がします。できれば、懐かしい方々にもっと登場して欲しかったけれど、それはロビンの物語に期待したいと思います。

2020/09/20

火烏

誰が誰だか全くわからんの。こまった

2020/09/28

psy

今巻も面白かったです。次世代の皆さんの活躍。ラストはちょっとファンタムーシュを思い出しました。そして次はロビンのお話とか。より正統派ファンタジイってことになりそうな。とても楽しみです。作者の中山さんには、お身体にお気を付けてがんがって頂きたく〜。

2020/09/16

金運無しの助

どこも同じような背景で場面転換もわかりづらく、リド・リースが代償を求めず、のシーンも何を見てエーリリテが「ああっ」てなってたのかピンと来ず。それまでのメリロットの行動も反対されても窘められても自分のやりたいように行動しているようにみえて、お話が完結しても「それで?」としか思えず。 うーん、ロビンがどうなるのかが気になるので続編も読むけど正直ロビンには早くチビ長のとこに帰ってほしい。

2021/02/08

感想・レビューをもっと見る