読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

劇的紀行 深夜特急 ’96‐’98全記録

劇的紀行 深夜特急 ’96‐’98全記録

劇的紀行 深夜特急 ’96‐’98全記録

作家
沢木耕太郎
水谷 龍二
出版社
朝日出版社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784255970387
amazonで購入する

劇的紀行 深夜特急 ’96‐’98全記録 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Keizy-soze

紀行文の元祖「深夜特急」の映像メイキング本。 深夜特急で沢木耕太郎を演じたというよりは 彼の本の旅の軌跡をなぞった数多の旅人の代表として リアルタイムで成長していく大沢たかおの心情が結構響いてくる。 いつまでも自分の旅は 「我到着セズ」 でありたい。

2015/05/30

ぴるくす

テレビドラマのメイキングも見たが、こちらでもロケの大変さが伝わってきた。大沢たかおが俳優として、一人の人間として心境の変化、成長していく様子から、旅の奥深さ・素晴らしさに触れた。

2015/03/14

G2

写真家の眼より「自然のなかの人間、自然のなかの生命。僕も彼も、この地球に生きている者たちすべてが互いに意義あることなのだ。どこかで動物としての人間は間違っている。戦うことを勘違いしている。」

2013/10/20

アルクシ・ガイ

一日だけのオフ日に「とにかくスタッフとは顔を合わせていたくなかった」という大沢の本音がいい。私は原作よりテレビドラマの方がずっと楽しめた。しかしローマの市場で尻ポケットにパスポートはないでしょ。よくあれでユーラシアを横断できたものだ。

長谷川弾

最高

2018/05/12

感想・レビューをもっと見る